HOME > ヘーゼルナッツの魅力 > 健康効果

健康効果

ナッツの中でも、健康効果のある栄養成分が特に多い

アーモンド、カシューナッツと並んで「世界三大ナッツ」と言われるヘーゼルナッツ。 中でもヘーゼルナッツは、心疾患、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の予防に役立つ栄養成分を多く含んでいるのが特徴です。

ヘーゼルナッツの栄養成分

たとえばヘーゼルナッツには、アーモンドの約1.6倍の一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)が含まれています。

また、ビタミンEを多く含む食品として落花生(ピーナッツ)がよく知られていますが、ヘーゼルナッツには落花生の約1.7倍のビタミンEが含まれています*。

*文部科学省『五訂版日本食品標準成分表』による。

さまざまな病気を予防してくれるヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツの栄養素は、体の酸化を防ぎ、血行促進・健康な肌作り・便秘解消・骨粗しょう症予防などにおいても有効に働きます。

ヘーゼルナッツが予防に有効な症状

また、ヘーゼルナッツを加工する際に抽出されるヘーゼルナッツオイル*も最近注目されています。先に述べたような効果はもちろんのこと、体内に吸収されやすい成分が含まれ、消化を促す作用があります。

栄養のぎっしり詰まったヘーゼルナッツを日々の食生活に取り入れて、より健康な体作りを目指しましょう。

* ヘーゼルナッツオイルに関しては下記のFAQをご参照ください。
ヘーゼルナッツオイルとは?

図1 五訂増補日本食品標準成分表(可食部100g中)

オレイン酸

ビタミンE

カルシウム

マグネシウム

食物繊維

マンガン

ページトップに戻る