HOME > FAQ

FAQ

Q1. トルコのどのあたりで栽培されているのですか?

A. トルコの黒海沿岸地方で栽培されています。
黒海沿岸地方の温暖な気候はヘーゼルナッツの栽培にもっとも適した場所だといわれています。特に沿岸東部の町、ギレスンやトラブゾンが高品質のヘーゼルナッツの生産地として世界的に有名です。
トルコは生産量、輸出量ともに世界一を誇ります。

詳細は、輸出量および各種データ をご覧ください。

一覧へ戻る

Q2. 日本でも栽培されているのですか?

A. 栽培されています。 日本では長野県周辺に自生種があり、「はしばみ」という名前で呼ばれています。

一覧へ戻る

Q3. 収穫時期はいつですか?

A. 8月の後半から9月の前半にかけて収穫されます。
1月に花を咲かせ、6月に枝の実を大きくするための枝の間引きを行い、収穫後は乾燥をへて、早いものだと9月頃から出荷されます。

一覧へ戻る

Q4. 収穫されてからどのように加工されるのですか?

A. 天日に干して乾燥したあと、外皮を取り除き、再び天日に干します。
その後は工場にて完全衛生管理のもと、殻を割り、粒の大きさによって選別し、機械処理によって色々な種類の製品へと加工されます。製品は無菌状態で吸引包装のうえ、梱包して、出荷されます。

一覧へ戻る

Q5. どのような加工品がありますか?

A. ホール、ダイス、スライス、パウダー、ペーストなどが一般的です。
ヘーゼルナッツの風味を生かすため、皮付きのまま加工されることが多いです。

詳細は、種類と品質 をご覧ください。

一覧へ戻る

Q6. 品種はどういう区分けですか?

A. 品種は大きく分けて二つにわけることができます。
ギレスン・クオリティーとレバント・クオリティーです。
ギレスン・クオリティーはギレスンやトラブゾン一帯で栽培されたものをいい、丸みを帯びた形に加え、良質な脂肪の含有率がもっとも高く、風味もよいとされています。
レバント・クオリティーはギレスンやトラブゾン一帯以外で栽培されたヘーゼルナッツのことを指します。
ギレスン・クオリティーに比べると、やや脂肪分は少ないものの、トルコ以外で生産されるヘーゼルナッツよりは一般的に脂肪分も高くて味も良いとされています。

一覧へ戻る

Q7. グレードはどういう区分けですか?

A. グレードはヘーゼルナッツのサイズを表しています。
9mm~15mmまでの大きさのヘーゼルナッツが4つの階級に分けられています。

一覧へ戻る

Q8. ヘーゼルナッツにはどのような効能がありますか?

A. 研究により、心疾患、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病への効果が確認されています。
ヘーゼルナッツには総コレステロールと血圧を下げる一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)や、血行を促進し、老化を防ぐビタミンEが豊富に含まれています。

詳細は、健康効果 をご覧ください。

一覧へ戻る

Q9. ヘーゼルナッツはどのように使われるのですか?

A. ヨーロッパではお菓子には欠かせない素材として様々な形で使われ、古くから親しまれています。特にチョコレートとの相性がいいとされ、チョコレートと組み合わせた商品が数多くあります。
日本においても製菓材料として使用されることがもっとも多いです。
トルコでも製菓材料として使用される他、そのまま生で、もしくはローストして食べられています。

一覧へ戻る

Q10. 賞味期限と保存方法について教えてください。

A. 賞味期限は製造日より約半年です。脂肪分を多く含むヘーゼルナッツは、直射日光と湿気により酸化が進みますので、冷暗所で保存してください。夏場は冷蔵庫や冷凍庫での保存が好ましいです。包装を開けてからは、なるべく早く使用してください。

一覧へ戻る

Q11. 入手可能な時期はいつですか?

A. 時期を問わず、取扱店で販売されています。

一覧へ戻る

Q12. ヘーゼルナッツを使って作られた製品はありますか?

A. 現在、ヘーゼルナッツを使用したお菓子がスーパーやコンビニで数多く見られるようになりました。その他、洋菓子専門店、デパートや輸入菓子取扱店などにヘーゼルナッツを使った菓子製品があります。

一覧へ戻る

Q13. トルコではどんな商品が売られていますか?

A. そのまま販売されていることが多いですが、トルコ銘菓のバクラヴァやロクムにも使用されています。その他、チョコレートなどと組み合わせたお菓子も数多く販売されています。さらに、食用油などもあります。

一覧へ戻る

Q14. ヘーゼルナッツオイルとはどのようなものですか?

A. ヘーゼルナッツオイルは、ヘーゼルナッツを加工する際に抽出されたオイルです。精製されたものは、 その風味の良さを生かし料理やお菓子のアクセントとして使用されることが多いです。 未精製のものは、化粧品や石鹸、塗料などに使われることが多く、化粧品は浸透性が非常に高いなどの特徴があります。

一覧へ戻る

Q15. 食用のヘーゼルナッツオイルの特徴は何ですか?

A. 一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)が大変豊富であるため、コレステロールや血圧をコントロールし、 心疾患など生活習慣病を予防する身体にいいオイルです。 また、体内に吸収されやすい成分が含まれ、消化を促す作用があります。さらに、他のナッツのオイルと比較すると酸化しにくいなどの特徴もあります。

一覧へ戻る

Q16. 食用のヘーゼルナッツオイルはどこで購入できますか?

A. .現在購入できる場所が少ないのが現状です。一部輸入食材店やインターネットショップなどで購入可能です。

その他のご質問やお問い合わせについては、下記ページをご覧ください。

→ お問い合わせ

ページトップに戻る

トルコヘーゼルナッツを日本に広めるためにトルコからやってきました!!!

HAZELNUT CRUNCH ヘーゼルナッツクランチをチョコレートで包み、薄く上品に仕上げました。詳細はこちらから