HOME > ヘーゼルナッツ情報 > 輸出管理

輸出管理

トルコ産ヘーゼルナッツは世界総輸出量の75%を占めています。年間輸出量のうち75%はEU諸国へと輸出されています。 世界が認める最高品質のトルコ産ヘーゼルナッツは、トルコ国内で輸出時に下記二つの公社によってロットごとに厳しくコントロールされています。

1.首相府貿易庁標準化総務局の検査官は、トルコの規格に従ってヘーゼルナッツの物理的な側面を監督しています。

2.農業農村省は、衛生およびマイコトキシンに関してヘーゼルナッツを監督しています。

公差

トルコには、世界最先端の技術を採用しているの脱穀工場が約170ケ所、加工工場が約50ケ所のあります。ほとんどの工場はISO 9001、BRC、IFS、HACCP認証を取得しており、ヘーゼルナッツに関する物理的、化学的、微生物学的な検査を実施できる品質管理研究所を備えています。

トルコ国内でヘーゼルナッツ輸出時に義務付けられた規格基準は三つあります。これらはTS3075(生ヘーゼルナッツ)TS3074(殻つきヘーゼルナッツ)TS1917(加工ヘーゼルナッツ)です。 これらの規格基準には国連食品安全及び貿易規格委員会にて定められた「公差リスト」があり、トルコ産ヘーゼルナッツはその公差制限に基づいて輸出されます。公差リストはヘーゼルナッツの買い手側と売り手側、世界保健機関(WHO)、そして国連代表者らの話し合いによって決めらています。また公差の値は毎年改訂されます。

生ヘーゼルナッツ(TS3075)の品質公差

認識される欠陥許容公差 (欠陥品の最大重量パーセント)
EXTRAClass IClass II
合計公差 5 12 16
酸敗, 腐敗, カビ, 香りや風味の劣化, 害虫やネズミによるダメージ 1 2 3
しなびたもの、着色したもの、黄色化したものを含む未成熟のヘーゼルナッツ 2 4 8
機械による破損 3 8 10
双晶 (合計公差に含まない) 2 5 8
部分的に殻が割れたもの、殻や皮の残留、ホコリの混入や外的要因 0.25 0.25 0.25

加工ヘーゼルナッツ(TS1917)の品質公差

欠陥許容公差(ClassⅠの処理済ヘーゼルナッツ-最大重量パーセント)
皮なし、ローストヘーゼルナッツ完全な皮なし、完全なローストヘーゼルナッツ部分皮付き、部分ローストヘーゼルナッツ
I. ExtraI/I. ClassI/II. Class
傷のあるもの、黄色化したもの、しぼんだもの、害虫によるダメージ 0.5 2 4 4 6
腐敗、カビ、内部のダメージ、破損、酸敗によって黄色化したもの、酸味化したもの新物 0.5 1 1.5 1.5 1.5
新物以外 1 1.5 2 2 2
破損、損傷、つぶれ 6 10 15 15 20
ヘーゼルナッツの皮、かけらやパウダーの混入 0.5 0.5 0.5 1 1
異種混同(丸形に尖形、尖形に丸形) 5 10 10 10 20
部分的に皮の残ったヘーゼルナッツ(シミあり) 5 10 12 - -

また、トルコ産ヘーゼルナッツの輸出業者は、購入者の希望に応じてさまざまな商品を供給することが可能です。

輸出時のパッケージング

購入者の要望に応じて、以下のパッケージングでヘーゼルナッツを輸出することができます。

皮付き生の場合
 ※ 25、50、80キロの頒布袋
 ※ 500、800、1000キロの大袋
 ※ 真空あるいは真空無しの10、12.5、20、25キロのカートン箱
 ※ 25、40キロの紙袋
 ※ 10、12.5、20、25キロでパレット状カートン箱無しのポリエチレンあるいはアルミニウム袋
 ※ 25、40、80、100、200、500、1000gの消費者向けパック

皮なし生ロースト、ダイス、パウダーの場合
 ※ 25、50キロの多数線頒布袋
 ※ 真空あるいは真空無しの10、12.5、20、25キロのカートン箱
 ※ 500、800、1000キロのラミネート大袋
 ※ 25、40キロの多数線紙袋
 ※ 10、12.5、20、25キロの真空エチレンあるいはアルミニウム袋
 ※ 25、40、80、100、200、500、1000gの消費者向け真空あるいは真空無しパック

スライスの場合
 ※ 10、12.5、20、25キロでポリエチレン袋入り真空無しカートン箱

ペーストの場合
 ※ 30、60、120、200、220キロの食品規格のプラスチックドラム缶
 ※ 20、60、200キロでラッカー金属製ドラム缶
 ※ 1000キロの食品規格のプラスチックタンク
 ※ 20あるいは22トンのバルク状タンカー

ページトップに戻る

トルコヘーゼルナッツを日本に広めるためにトルコからやってきました!!!

HAZELNUT CRUNCH ヘーゼルナッツクランチをチョコレートで包み、薄く上品に仕上げました。詳細はこちらから