HOME > お知らせ > パティシエ向け、チョコレート菓子講習会が香川県にて開催されました。

パティシエ向け、チョコレート菓子講習会が香川県にて開催されました。

2009.07.23

 株式会社ヒラタ主催、トルコ・ヘーゼルナッツ協会協賛のパティシエ向け「チョコレート菓子講習会」が7月23日(木)、株式会社ヒラタ高松営業所(香川県高松市)にて開催され、香川県およびその他四国地方などから57名の関係者が集まりました。

 講師には、「サロン・ド・テ・スリジェ」のシェフパティシエを務め、2006・2008年にはWPTC(World Pastry Team Championship)日本代表メンバーとして連続で準優勝を獲得、現在は独自の菓子研究や講習会活動などで日本全国のみならず海外でも活躍中の和泉光一シェフを迎え、トルコ産ヘーゼルナッツとチョコレートを使った菓子5品のデモンストレーションを実施しました。

 和泉シェフは今回、WPTCで制作した作品をプチ・ガトーにした「プチ ミラージュ」や「オール」など選りすぐりの5品のデモンストレーションと試食を行い、WPTCでの体験談や裏話などを交えながら、ヘーゼルナッツを様々な形で使用するテクニックや味や香り、食感を引き出すテクニックなどをとても詳しく紹介してくださりました。参加者の方々からは「作り方次第で、こんなに風味も食感も変わるなんて知らなかった」、「今回学んだ様々なバリエーションを是非試してみたい」という声もたくさんあり、今回の講習会を通してトルコ産ヘーゼルナッツに非常に興味を持っていただけました。

トルコ・へーゼルナッツ協会では、ヘーゼルナッツの認知と普及に向け、日本各地の業界および消費者の方々に向けた様々な活動を今後も積極的に行って参ります。

協会からの挨拶
協会からの挨拶

和泉光一シェフ
和泉光一シェフ

会場の様子
会場の様子

和泉シェフによるディスプレイ
和泉シェフによるディスプレイ



講習会で紹介されたお菓子は下記の通りです。

プチ ミラージュ

「蜃気楼」の意味を持つ、WPTCでも制作したお菓子。ノワゼット・キャラメリゼ、ビスキュイ・ノワゼット・キャラメル、クレーム・ショコラ・オランジェ、ノワゼット・クルスティアン、ノワゼット・クランブルとヘーゼルナッツを様々な形でアレンジした5種類の副素材が使われていて、まさにヘーゼルナッツの魅力を詰め込んだ一品です。
使用ヘーゼルナッツ:ホール(皮なし)、ホール(皮付き)、ペースト

プチ ミラージュ
プチ ミラージュ

オール

こちらもWPTCで制作した「原石」という意味を持つお菓子。ヘーゼルナッツミールをたっぷり使用したダックワーズショコラとノワゼット・クルスティアンが程よい食感をプラスし、アプリコットのほのかな酸味とも相性ぴったりです。
使用ヘーゼルナッツ:ホール(皮なし)、ミール

オール
オール

オペラ プラリネ

和泉シェフが以前パティシエを務めていた「サロン・ド・テ・スリジェ」の定番商品。ヘーゼルナッツミールで豊かな香りを、ヘーゼルナッツプラリネペーストで深い味わいを、ヘーゼルナッツダイスで程よい食感を、と3つのおいしさが一体となった一品です。
使用ヘーゼルナッツ:ミール、ダイス、プラリネペースト

オペラ プラリネ
オペラ プラリネ

ノワゼット ショコラ キャラメル

ヘーゼルナッツミールを混ぜ込んだ口溶けの良いダックワーズ生地でヘーゼルナッツプラリネペーストのバタークリームを挟み込んだ一品。クリームの側面にキャラメリゼしたヘーゼルナッツをまぶし、カリカリとした食感をプラスしています。
使用ヘーゼルナッツ:ホール(皮なし)、ミール、プラリネペースト

ノワゼット ショコラ キャラメル
ノワゼット ショコラ キャラメル

マカロナード ノワゼット

ヘーゼルナッツミールを使用したふんわりと柔らかいビスキュイでクレームパティシエールとフランボワーズを挟み込んだオリジナル・マカロン。ヘーゼルナッツの風味とフランボワーズの酸味とが絶妙にマッチしている一品です。
使用ヘーゼルナッツ:ミール

マカロナード ノワゼット
マカロナード ノワゼット

ページトップに戻る

トルコヘーゼルナッツを日本に広めるためにトルコからやってきました!!!

HAZELNUT CRUNCH ヘーゼルナッツクランチをチョコレートで包み、薄く上品に仕上げました。詳細はこちらから